歯 ヤニ取り

歯のヤニを取るにはどうするか?

歯のヤニを取るためには、まず歯磨きを見直しましょう。徹底した歯磨きを行うことで、これ以上ヤニの黄ばみが悪化するのを防ぐことが出来ます。

まず、柔らかめの歯ブラシを使い歯に垂直にブラシをあてて小刻みに動かしたり、45度の角度をつけて歯茎に当たるように丁寧に動かすと良いでしょう。また、入浴中に磨くのも効果的だといわれています。入浴中は血流が良くなっているので汚れが落ちやすくなっているようです。入浴と一緒に行うと普段よりも丁寧に歯磨きを行う人が多いようです。

最後にデンタルクロスや歯間ブラシを使えば、よりしっかりと磨くことが出来るでしょう。強くこびりついたヤニは歯磨きだけでは除去が出来ないので、歯磨きだけで改善しない場合は歯科医院で除去を頼んでみてもよいでしょう。 おすすめのホワイトニングジェル

歯科医院ではヤニ取りの器具を使い専門的に除去をしてくれる場合もありますし、酷い黄ばみの場合はホワイトニングを進められることもあるでしょう。費用は若干かかってしまいますが自宅でのケアよりもずっと簡単に早い時間でヤニを除去できるのでお勧めです。

歯に優しいホワイトニングジェル

ホワイトニングジェルはホワイトニング効果の高い歯磨き粉よりもずっと歯に優しく出来ています。そのため、ホワイトニング効果を求めるのであれば、ホワイトニング歯磨き粉よりもホワイトニングジェルがおすすめです。

市販されているホワイトニング歯磨き粉は、研磨剤が含まれている商品がほとんどです。研磨剤は確かにホワイトニング効果を実感することが出来ますが、歯に負担がかかりやすくそのせいで知覚過敏や別の症状が起こる可能性も高いでしょう。

しかしホワイトニングジェルは、あくまで酸の力で汚れを除去することが出来る商品です。汚れをさまざまな酸の力を使い自然な白さへと近づけることが出来るので、早い人であれば一週間ほどで白さを実感することが出来るでしょう。体に悪い成分も含まれていませんし、界面活性剤やパラベンといった成分が不使用の安全性を重視したホワイトニングジェルも増えています。

歯科医院で処方してもらうものが一番ですが、最近は通信販売で安く評判の良いホワイトニングジェルを購入できる場合もあるので、気軽に試すことが出来るでしょう。 歯のクリーニング 歯を白くするホワイトニングジェル 歯の黄ばみを解消 ホワイトニング歯磨き粉 歯を白くしたい

更新履歴